« メキシコシティ | メイン | 重慶 »

ラゴス

 ナイジェリアの西端、ギニア湾を臨むかつての首都の港湾都市ラゴスは、ラゴス島を中心に近代都市として発展しています。ラゴスの名は、15世紀に到着したポルトガル人によって、入り江という意で名付けられました。

 1861年にイギリス領にもなりました。1960年に独立した時から、1991年アブジャに移されるまで、ラゴスは30年もの間首都でした。

 1960年に、ナイジェリアは他のアフリカ諸国と共に独立を果たし、その後石油ブームにより道路・ビル等が立ち並ぶ程街は発達し、1970年に100万人、1985年には500万人、1990年には、郊外を含めて800万人にもなりました。更に2015年には2400万人になるともいわれています。



海外スポット、その歴史と文化の全項目一覧

アジア [22]
 エルサレム   メッカ   バラナシ   ヤンゴン   カルカッタ   重慶   シンガポール   キエフ   ニューデリー   マニラ  ....More
ヨーロッパ [24]
 バチカン   ボローニャ   プラハ   ワルシャワ   ブリュッセル   マドリード   コペンハーゲン   ロッテルダム   リスボン   ミラノ  ....More
北米 [10]
 メキシコシティ   サンアントニオ   ボストン   シウダーファレス   モントリオール   ロサンゼルス   シカゴ   ワシントン   サンフランシスコ   ニューヨーク  ....More
アフリカ [7]
 ラゴス   マラケシ   カサブランカ   ジェンネ   アルジェ   ナイロビ   カイロ  ....More
南米 [4]
 サンパウロ   ブラジリア   ラパス   リオデジャネイロ  ....More
オセアニア [3]
 オークランド   キャンベラ   シドニー  ....More
リンク集 [171]
 クレジットカード   旅行と宿のクリップ   グッドジョブ TREND LEAD   ホームシアタターを紹介 MY LIFE   ロータリー旅行   添乗員は見ていた   TSC海外旅行センター   子連れde海外!!   海外旅行紀 小市民の気弱な旅   世界地理 - おきくの勉強帖  ....More